世界をおもしろくする出版社ユナイテッドブックス   日本語EnglishKorianChinaChina
サイト内検索:
UNITED BOOKSは未知の可能性に挑戦する出版社。舞台は「世界です」
トップ  >  書籍情報  >  稼いでいる人が20代からしてきたこと
書籍情報
稼いでいる人が20代からしてきたこと
稼いでいる人が20代からしてきたこと
西山昭彦、八代比呂美、高橋かのん(著)
ジャンル :自己啓発
サイズ/頁数 :四六判並製/190ページ
発行年月 :2011年1月
ISBN :978-4-87771-799-5
定価 :本体1200円+税
はじめに立ち読み  おわりに立ち読み
※立ち読みには、Adobe Readerが必要です。
読めない場合はこちらからインストールしてください。
ご購入は下記ネット書店をご利用ください。

【内容紹介】
20代にとって厳しい時代。
大学新卒の就職内定率が史上最低と言われ、厳しい競争を勝ち抜いていざ就職したとしても、同期入社の中で
出世コースに残れるのはせいぜい2割とも言われています。
しかも、こんな状況はそのうち終わるはずだと考えても、それは間違いです。
競争の舞台がグローバルになってしまった以上、この傾向はおそらく今後も変わりません。

だからといって、ただ悲観しているだけでは仕方ありません。
ただ、何をどうしたらいいのか分からない。
そんな人に読んで頂きたいのが本書です。
サラリーマン研究を専門とし、これまで数多くのご著書を刊行されている西山昭彦先生を中心に、先生が所長を
務める東京ガス西山経営研究所が総力を挙げて作りあげた1冊。

20代にとって最大の資産は「自分」。
そして20代のうちに、その最大の資産にどれだけ投資をしたかによって、その後数十年にわたって続く長い人生が
決まると言っても過言ではありません。
本書は、年収1800万円と600万円の1000人に対しておこなった実態調査から、後に「稼げる人」になった方々が
若いころから何をしてきたのかを明らかにしました。

現在20代(以下)の方々には、後悔する前に、ぜひ読んでおいて頂きたい。
そして、すでに20代を過ぎてしまった方も、もちろん完全な手遅れではありません。
それでも早ければ早いほどいいのも事実です。
思い立ったらぜひすぐに!

【目次】
はじめに
 自己チェックリスト
【お悩み別処方箋】

基礎編
 3つの学び
 学んだ人と学ばなかった人の違い
 投資を惜しまず学習しよう
 フレームを持とう
 学ばずして稼ぐことなし

<仕事に学ぶ>編
 ビジョン
  1.プロになるかどうかを決めるのは自分
  2.早めに小さな成功体験を
  3.長期ビジョンを考えよう
  4.下働きからの浮上法
  5.チャンスは面倒なことの中にかくれている
  6.異動は飛躍のチャンス
  7.自分で自分の異動プランを作ろう
  8.出世する人の3つの共通点
  9.出世しないで生き残る条件とは
  10.リカバリーの一発を打とう
  11.出世だけを人生の目的にしない
  12.理想的な働き方とは

 スキル
  13.プラスαで差をつけよう
  14.仕事は前倒しのほうがうまくいく
  15.サプライズな努力をしよう
  16.目立つための努力も必要
  17.仕事は自分で仕切れると数倍楽しい
  18.創造力は遊びから生まれる
  19.企画を量産する方法
  20.議論やディベートが人間力を成長させる
  21.プレゼン力を鍛えよう
  22.問題を整理すれば迷わない

 人間力
  23.できる人は頼み上手
  24.適性に迷ったら人に聞こう
  25.ダメ上司は上手に利用しよう
  26.結婚・出産は出世の障害にならない
  27.やる気を保つ3つのコツ
  28.失敗しても次がある
  29.誰でもポジティブになれる
  30.まあいいかと思える力
  31.家庭と仕事の両立3つのポイント

<独学で学ぶ>編
  32.生きのびるために学び続けよう
  33.勉強を1週間のスケジュールに組み込もう
  34.勉強嫌いを克服しよう
  35.書斎で勉強モードにスイッチしよう
  36.これだけは学んでおこう
  37.さらに上を目指すなら
  38.勉強の基本はインプット
  39.アウトプットで定着させよう
  40.英語は避けて通れない
  41.最低3分野の専門を持とう
  42.未来の仕事の9割は過去の蓄積でできる
  43.自分なりのフレームを持とう
  44.世界観を持とう
  45.学歴は自分で変えられる
  46.大学院のメリットデメリット

<人に学ぶ>編
  47.人からの学びが一番大きい
  48.フロー人脈、アクティブ人脈の管理法
  49.人脈作りはまずは社内から
  50.社外勉強会での学び方
  51.悪妻・悪夫・悪上司・悪友を持とう
  52.人を育てる側になったら

おわりに

【著者紹介】
西山昭彦(にしやま・あきひこ) 西山経営研究所
一橋大学社会学部卒業。東京ガス(株)入社。ロンドン大学大学院留学。ハーバード大学政治大学院修士課程修了。
財団法人中東経済研究所出向。社内ベンチャーとして新会社アーバンクラブを設立し取締役。法政大学大学院博士後期過程修了、経済学博士。東京ガス都市生活研究所長、法政大学大学院社会科学研究科客員教授を経て、2004 年より東京ガス株式会社西山経営研究所 長、東京女学館大学国際教養学部教授。ほかに、横浜市経営諮問委員会座長、一橋大学授業コーディネーターなど。長年サラリーマンに関する研究に従事、マスコミからの取材を年80 回受ける。趣味は旅行(国内全 域、海外50カ国)、グルメ(訪問3000 軒超)。著書に、『スピード勉強法』(東洋経済新報社)、『人生の転機』(新潮新書)、『人生のキャリアデザイン術』(KK ロングセラーズ)、『生きたお金の使い 方』(河出書房夢新書)など計52 冊。

八代比呂美(やしろ・ひろみ)
日本大学法律学部卒業。横浜国立大学経済学部博士課程単位取得。慶応大学経済学部修士課程修了。
税理士・司法書士の資格を取得し、法律会計事務所へ所属。その間、数々の中小企業の立て直し、レストラン企画、東南アジアへの企業進出のコンサルティングを手がける。また、離婚相談業務も行う。現職についてからは、シニア・女性の仕事支援・企業内ベンチャー・新規事業などの研究をする。2 児の母。 経営コンサルタント、税理士、司法書士、キャリアカウンセラー。2004 年より、西山経営研究所研究員。

高橋かのん(たかはし・かのん) 公式ブログ メンターバンク東京
宇都宮大学教育学部卒業。旅行業界に約10 年従事。海外留学・ホームステイ、海外短期アパートメントを担当。
顧客対応経験からカウンセリング・コーチングに興味を持ち、それぞれの認定を取得する。2007 年、ビジネスパーソン のひと皮むける成長をサポートする(株)メンターバンク東京設立、同代表取締役社長。信頼する30 名のメンターと共に、一人でも多くのビジネスパーソンが、仕事を通して成長 し、幸せな“いい顔”になることを願い、力を注いでいる。その他、私立高校、PHPゼミナール講師としても活動中。また、2011 年より、日常の買い物でわんこを救い、犬にも人間にも優しい社会づくりを目指すNPO 法人「One Wan Shares」の理事に就任し、活動の幅を広げている。

前
大人が楽しむひとふで描き 気軽に描ける四季のひとふでんず
カテゴリートップ
書籍情報
次
奮い立たせてくれる科学者の言葉90
sns
 
 
 
 
ビジネス
 
趣味
 
暮らし
 
美容・健康
 
語学・教育
 
歴史・アート
ホーム 会社概要 プライバシーポリシー お問い合わせ