世界をおもしろくする出版社ユナイテッドブックス   日本語EnglishKorianChinaChina
サイト内検索:
UNITED BOOKSは未知の可能性に挑戦する出版社。舞台は「世界です」
トップ  >  書籍情報  >  ゼロからはじめるネット通販の教科書
書籍情報
ゼロからはじめるネット通販の教科書
ゼロからはじめるネット通販の教科書
池本克之(著)
ジャンル :ビジネス
サイズ/頁数 :四六判並製/304ページ
発行年月 :2010年5月
ISBN :978-4-484-10306-8
定価 :本体1400円+税
はじめに立ち読み  おわりに立ち読み
※立ち読みには、Adobe Readerが必要です。
読めない場合はこちらからインストールしてください。
ご購入は下記ネット書店をご利用ください。
【内容紹介】
景気低迷が長引き、給料やボーナスが減少傾向にある昨今。
そんな悩みにお答えするのが本書です。

少ない資本ではじめられ、年齢や性別も、どこに住んでいるか、どんなキャリアを
積んできたのか、さらには何を扱うかさえも関係ない。
そんな仕事があるならば、はじめるのに躊躇する理由があるでしょうか。

そしてそれが「通信販売」です。
その中でも、インターネットが生活のあらゆる場面に普及している今、「ネット通販」への注目が
高まっています。

化粧品や健康食品のドクターシーラボと、ギャザリング(共同購入)で有名なネットプライスを
売上100億円企業に育て上げた「通販のプロ」が、そのノウハウを伝授します。
基本の「き」から上級者向けテクニックまでマスターできる、不況の今こそ読むべき1冊です。

【目次】
Part 1 通販で成功するための基本テクニック74

第1章〈通販とは何か〉ビジネスを始めるための基礎知識
 1…ファックスの申込用紙一枚は一万円札だと思え
 2…所帯は小さくても、世界を相手にビジネスができる
 3…なるべくコストをかけずにスタートする
 4…お客さま以上に他社商品に詳しくなれ
 5…通販は「攻め」の商法。着実に点数を重ねていけ
 6…「早く」「安く」は売る側の思い込みに過ぎない
 7…自分のこだわりを込めたコンセプトを決めろ
 8…ポリシーがなければ、長く商売はできない
 9…ゼロから始めるための七つの段取り

第2章〈集客〉こうすればお客さまは集まってくる
 10…商品よりも集客を先に考えろ
 11…小さく始めて、だんだん大きくする
 12…DM発送は、NTTを活用する
 13…新聞折り込みで、財布の紐を握る主婦層に強く訴求せよ
 14…ポスティングは、他の方法を併用しながら仕掛ける
 15…地元の商店街をフル活用せよ
 16…大手ショッピングサイトには期限を決めて出店する
 17…携帯サイト&ブログでも集客はできる
 18…メールマガジンは有効なプッシュ型広告
 19…「安いものにとびつくお客さま」は、いくら集めてもムダ
 20…広告は安い媒体を組み合わせて打つ
 21…広告への反響は生き物。一度の成功、失敗で判断するな
 22…誇大広告は、結局は損をするだけ
 23…無料サンプルも、タダでは配るな
 24…失敗サンプルも見せ方を変えれば効果大


第3章〈商品開発〉確実に売れる商品を作るコツ
 25…誰が売っても売れる商品を作れ
 26…ライバルの多い商品を売れ
 27…商材は「定期購入」と「消耗品」をヒントに選べ
 28…大きな市場のなかのニッチを狙う
 29…「今だけ安い」「他では買えない」モノが売れる
 30…最初は単品からスタートせよ
 31…商品への「こだわり」はほどほどに
 32…ネーミングの基準は「田舎のおばあちゃん」
 33…「顔写真」「有料サンプル」で上客が集まる
 34…儲からないときには「値段を変えずに量を減らす」

第4章〈受注体制〉低リスクで受注を増やす方法
 35…スタートはハガキとファックスで十分
 36…ハガキ受注は通販の基本
 37…注文ファックスには早めに受注確認の返事を
 38…いちばん効率がいいeメール受注
 39…電話受注はやり直しのきかない一発勝負
 40…電話受注は、応対マニュアルを作ってから
 41…高コストのフリーダイヤルは必要ない
 42…クレーマー対策は「出入り禁止」が基本
 43…クレーム対応は三段階で考えるとうまくいく

第5章〈配送・集金〉確実に行なって信頼と利益を手に入れる
 44…出荷システムには万全を期す
 45…配送料の値引き交渉は毎日でもやれ
 46…配送は「自社」→「外注」→「自社+外注」の三段階で
 47…高リスクの倉庫は持たないのが理想
 48…在庫ゼロで利益を出す奥の手
 49…代金回収リスクは意外と小さい
 50…悪質な不払いにはブラックリストを作る

第6章〈販売促進〉タイミングと真心でリピート客を増やせ
 51…リピーターなくして商売の元は取れない
 52…リピートしてもらうには二週間以内が勝負
 53…アクション‘浦ツールでアピールせよ
 54…アクション到着直後の確認コールで信頼を得る
 55…アクションF鷭気飽貪戮離魯キで、商品への評価をキープする
 56…アクションし遒飽貪戮DMでリピートへの不安、迷いを消せ
 57…アクションセ哀月に一度のニュースレターで、お客さまにファンになってもらう
 58…購入後一カ月経っても反応のないお客さまには、まず電話
 59…リピートは「同じ商品」「関連商品」の順に勧める

第7章〈広告&広報戦略〉効率よく投資して売上を伸ばす
 60…売れなかったら、新商品開発ではなく広告にお金をかける
 61…広告を打ったら、結果を数字にして分析する
 62…一件の注文にいくら広告費がかかったかを意識する
 63…ヘッドラインは「注意を引くこと」に集中する
 64…コピーをうまくマネて売りにつなげるコツ
 65…メルマガは反感を恐れず自分の言葉で書け
 66…元手が少ないときこそ「広報」に力を入れろ
 67…ニュースリリースは「売り文句」ではなく「記事」を書け
 68…ファックスでも、コツコツ送り続ければ実を結ぶ
 69…「好アクセス」「出入り自由」の発表会でメディアを集める
 70…一般紙・テレビのネタ元=業界紙を押える
 71…社長以上の給料で有能な広報マンを雇え
 72…少ない投資で大きな利益を生むジョイントベンチャー
 73…「断われないオファー」がジョイントベンチャーを成功させる
 74…アライアンスと広報の合わせ技で売上を伸ばす


Part 2 リアルショップにも活かせる上級テクニック48

第8章〈インターネット戦略〉売れるキーワードで稼ぐ方法
 1…ネットビジネスに欠かせない検索エンジン対策(SEO)
 2…SEOは「検索エンジンの目線」で考える
 3…検索キーワードへの需要=お客さまの需要と思え
 4…上位に表示させるポイント「TITLEタグ」
 5…上位表示に欠かせない「カテゴリー登録」
 6…内部リンクを整理して検索エンジンの評価を上げろ
 7…ブログで被リンクを増やす
 8…ホームページの質を決める五つの基準
 9…SEO戦略にも有効なニュースリリース
 10…ショッピングモール対策にもSEOは必須
 11…低リスクのキーワード広告を効果的に使え
 12…キーワード広告をSEOにも活用せよ
 13…爛廛觀伸瓮ーワード広告で成果を上げるコツ
 14…キーワード広告を運用するための七つのステップ
 15…人気キーワードは利益度外視で上位を確保する
 16…フロントエンド商品で誘ってバックエンド商品を売る
 17…売るために欠かせない「LPO(ランディングページ最適化)」
 18…LPOでは「常にホームページ全体を見る」
 19…理想は、「ひとつの検索キーワードに、ひとつのホームページ」
 20…「ちょっとした違い」が、いつか大きな成果を生む

第9章〈カスタマーリレーション〉お客さまとのコミュニケーションが「次」につながる
 21…「お客さまのために」がすべての指針
 22…お客さまからの情報は他のお客さまとシェアする
 23…お礼状にお礼状で返せば心がつながる
 24…顧客データベースは最大の財産
 25…データベースの命「購入記録
 26…お客さま情報は犖魎広瓩妊灰張灰捗犬瓩
 27…メルマガ読者は「無料進呈」で集める
 28…見込み客集めにはあらゆるメディアを使う
 29…データのメンテナンスが売上を左右する

第10章〈リピーター促進〉ユーザー友だち化計画で安定経営を目指せ
 30…アプローチの前にお客さまをクラス分けする
 31…Aランクのお客さまには「積極的」に仕掛ける
 32…Bランクのお客さまには「定期的」に仕掛ける
 33…Cランクのお客さまには「地道」に仕掛ける
 34…RFMの弱点をカバーする「リレーションマップ」
 35…リピート→スリープ客を呼び戻すことを最優先する
 36…初回客をつなぎとめる最低10回のフォロー
 37…初回客の二人に一人はアクティブ客にする
 38…ユーザーを猴Г世漸臭瓩靴督蟯購入につなげる
 39…親近感こそがお客さまの心を動かす
 40…リピートを生む三つの法則

第11章〈ローコスト経営〉「10円でも安く」が儲けの源
 41…同梱物の入れ方まで科学的に考える
 42…売れている商品を買って同梱物を研究する
 43…社員のヤル気を高めて人件費を抑える
 44…コストを徹底的に抑える「大量」「一括」発注
 45…ジョイントベンチャーでコストを抑える
 46…思い切ったオファーがバーターを成功させる
 47…コストを下げるためには投資も必要
 48…低コスト実現のために「よく調べる」「できるだけ安く」「何度も試す」

エピローグ
【著者紹介】
池本克之(いけもと・かつゆき)

株式会社社長の勉強法代表取締役。
株式会社パジャ・ポス代表取締役。
上海芭佳宝石貿易有限公司董事長総経理。
Are You Happy? Japan(NPO法人)代表理事。
1965年兵庫県生まれ。

ノンバンクで資金調達、海外ホテルのマネジメント、
生命保険の営業を経験後マーケティング会社を設立。
通販会社の経営を経て、ドクターシーラボ、ネットプライスなどの社長を経験。
2007年11月の退任後は、戦略コンサルタントとして活躍中。

著書
『年商3億円を120億円に変える仕事術』(大和書房)、
『プロフェッショナル・リーダーの 人を見極め、動かし、育てる法則』(ダイヤモンド社)、
『オバマ「勝つ話術、勝てる駆け引き」』(講談社)、
『上場請負人と呼ばれるプロ経営者が書いた 社長の勉強法』(アスコム)
ほか、講演、メディア出演も多数。

前
働くママのための笑顔で中学受験を勝ち取る方法
カテゴリートップ
書籍情報
次
投資信託は運用会社で選べ!
sns
 
 
 
 
ビジネス
 
趣味
 
暮らし
 
美容・健康
 
語学・教育
 
歴史・アート
ホーム 会社概要 プライバシーポリシー お問い合わせ